動物病院で行われている外科手術 2

  • TOP
  • [カテゴリー: ブログ]
  • 動物病院で行われている外科手術 2

以前(2017年2月)に動物病院で行われている外科手術をご紹介しました。
その内容は、2016年の1年間に行った手術のうち病理検査を行って診断が下された結果を紹介しました。
今回は今年1月に白石動物病院で実施した手術について紹介致します。

犬・猫の避妊手術 10件
犬・猫の去勢手術 12件
子宮蓄膿症 2件
子宮水腫 1件
異所性甲状腺癌摘出手術 1件
フレイルチェスト 1件
直腸脱 1件
骨盤骨折、尿道損傷 1件
膝蓋骨脱臼 2件
前腕部骨折手術 1件
断脚手術 2件
膀胱癌(膀胱全切除)1件
胆嚢摘出手術 3件
脾臓摘出手術 1件
軟口蓋過長症 3件
耳血腫 1件
会陰ヘルニア 1件
椎間板ヘルニア 1件
口鼻瘻管 1件
骨折手術後の固定具除去手術 1件
胃拡張捻転 2件
口腔内腫瘤切除 5件
皮膚腫瘤切除 4件
耳道内腫瘤摘出 1件
腸閉塞 2件
その他緊急手術、内視鏡による生検、スケーリングなどの口腔内処置も実施しています。

今回まとめてみて口腔内の腫瘤切除手術が避妊去勢手術に次ぎ多かったのは意外でした。
口腔内のできものは飼育者がチェックしようと思えば十分にできますので、日頃から口を触らせてくれるようにしつけておき、できる限り早期に発見が出来る様にしておいてください。

コメントは受け付けていません。